FUN'IKI Ambient Glasses

日本語 English

for Developer 開発者の方へ

雰囲気メガネ
SDK / MDK

雰囲気メガネSDK(ソフトウェア開発キット)を用いれば、ご自分で開発したアプリと〈雰囲気メガネ〉を連携させて、思いのままにメガネを光らせ、音を鳴らすことができます。また、各種センサーのデータを活用したソフトウェアの開発も可能。SDKは無償であり、開発したアプリは自由に公開できますので、ぜひ独創的で楽しいアプリを作ってください。なお、SDKより機能が限られますが、MIDIやOSCを用いて簡単に〈雰囲気メガネ〉をコントロールすることもできます。

雰囲気メガネMDK(製造開発キット)を用いれば、ご自分で雰囲気メガネのアタッチパーツを作ることができます。サンプルの3Dデータを元に様々な用途を想定したパーツをデザインして3Dプリンタ等で形にしていただけます。